浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングクラブでは、登山・クライミンングの基本技術を正しく学べます。北アルプスの縦走、バリエーションルート、沢登り、アイスクライミング、雪山など…あなたの夢をお手伝い致します。

カテゴリ:クライミング技術

7月25日 曇り 鷹取にて屏風岩登攀に備えて、仕上げのアブミ練習と自己脱出の訓練をしました。 マッシュルームダイレクトで仕上げの練習をしているところです。 ザックを背負って、完全な空中での自己脱出はかなり苦しいです。 暑い中、みなさんよく頑張りました。 ...

1月19,20日で湯河原・幕岩でフリークライミングを楽しみました。 大滝フェースです。 こちらは、桃源郷エリヤです。 沢山のクライマーがいました。 ...

カシンのアックスです。 Xドリーム  590g 氷に限られますがなかなかに良いです。 Xオールマウンテン 628g 同じメーカーで、アルパインも使えるタイプです。 ハンマー、ブレードタイプがあります。 少々重いのが難点です。 参考にしてください。 ...

カシンのアイスアックスです。 Xアルプ 620g(1本) アルパインとアイスのミックスで使いやすいアイスアックスです。 女性も良く使っています。 写真のようにキャラバンで扱っています。 ...

アックスです。 今はもう売られていませんが、ナジャカップというアックスです。 軽くて短い女性にも扱いやすいアックスです。 これからも紹介しますね。 ...

11月17,18日の二日間で平山城址公園でレスキュー訓練をしました。 ロープを使った引き上げ、引き下ろしだけでなく、事故発生から遭難者のファーストエイド、搬送、連絡、地図読みも含めた総合的な内容でした。 写真は、ロープワークです。 二日目 遭難者の引き下ろし、引 ...

アックスを降り始める位置 今のアックスはこの位置からひっかけるように振ることになる。 この様にふりかぶって振らない。 インパクトは手首のスナップでひっかけるように氷に突き刺す。 インパクトの位置 ぶれないように位置を決めてから最小の軌道でアックスを振る ...

         はすださんがつくってくれたロープワーク練習機で実際に練習したところです。 この写真は流動分散ビレイしているのですが角度が広すぎて一つの支点にかかる荷重が二等分されない。         独立分散にしてスリングを長くして角度が30度以下にして ...

↑このページのトップヘ