P2041283

2月4日(火)晴れ
辛い車道歩きを黙々とこなして、
荒川出合の「夢のブライダルベール」を登りに来ました。
適期は、2月中旬からとはわかっていたのですが、またこの暖冬なので期待はしていなかったのですが。ここからは何とかなりそうに見えるが、この日はもう5時なので、明日確認することにしました。

P2051285
2月5日(水)晴れ
寒波が来て風も強く寒い朝でした。
1時間足らず登って近くまで来ましたが、う~んやはり凍っていない、繋がっていませんでした。

P2051286
隣のナメ滝です。
登れそうに見えますが、水が流れていて氷も薄い。

P2051287
ブライダルベールとナメ滝です。

P2051288
参加者です。
ここまで、頑張ってきたのですが。
申し訳ない!

P2051289
アーリースプリングも氷が薄すぎる!
残念ですがこれでは登るわけにもいかず帰ることにしました。
ごめんなさい。

P2041282 (2)

帰りに見た、「昴」です。
昔、初登攀した滝です。
当然、凍っていません。

開運隧道に帰り着いたのは、13:30でした。
ここから、移動して「小川山の唐沢の滝」に向かいました。

P2061290
1月6日(木)曇り時々晴れ
岩根山荘で気温は「-12℃」久々に冷えましたね。
唐沢の滝です。
結氷はもう少しなのですが、
これなら登れます。

P2061291
1ピッチ目を登ってくる参加者です。

P2061292
2ピッチ目を登ってくる参加者です。

P2061293
14:00
廻り目平に戻ってきました。
誰もいません!
夢のブライダルベールを狙ったのですが、繋がっておらず、また少なくともナメ滝を考えていたのですが、残念ですが登れず、唐沢の滝になってしまいましたが・・・(汗)。
それでもめげずについて来てくださって、ありがとうございました!

今年の暖冬は、低地の氷はやはりだめでした。
標高の高い場所と、東北、北海道しか登れないかもですね。