P1060771
1月6日 晴れ
高速道路は渋滞がなくとても早く赤岳鉱泉に着いたので「アイスキャンディー」
で今年初めてのアイスです。

P1070772
1月7日
朝7:00
小屋の前の様子です。

P1070773
晴れです。
風が強いですが、晴れた中、今日は大同心稜です。

P1070774
大同心です。

P1070775
大同心ルンぜを抜けて、バンドで小休止です。
参加者の皆さんです。

P1070776
9:30
大同心の頭です。
ここだけは風もなく快適でした。
快晴です。北アルプスが良く見えています。

P1070777
硫黄岳です。
横岳の稜線はとても風が強く凍傷が心配されましたが、コル、硫黄の登りは
風はさほどでもなく頂上に着きました。

P1070778
北アルプスを背にして!
10:30でした。
さすがに連休なので、トレースもしっかりついており快調に
行動できました。

P1080780
6:30
行者小屋に来ました。
今日は、阿弥陀。北稜を登ります。
そして山天は「暴風雪」予報です。
荒天が予報されているので、早め早めに行動します。

P1080781
第一岩峰に向けて良く踏まれた雪稜を登っています。

P1080782
第一岩峰と第二岩峰を抜けてきたところです。

P1080783
ナイフエッジも快調に越えて余裕の皆さんです。

P1080784
後続同パーティーがナイフエッジにかかるところです。

P1080785
8:30阿弥陀の頂上に着きました。
とても早いです!!!
参加者の皆さん良く登りました。
既に吹雪始めています!

P1080786
同じ写真です。
登攀おめでとう!

P1080787
後続、同パーティーも登頂しました。
登攀おめでとう!

P1080789
阿弥陀、一般道を下降しています。
状態の悪い時はとても危険になる下降ですが、今日はしっかりとトレースが
出来ており安全に下降できました!

P1080790_LI
立場川にある青氷が見えています。よ~く発達していました!
この後、行者小屋には9:00過ぎには到着しました。

P1080791
南沢を下降路にしたので、
時間があるので、南沢小滝を見に来ました。
大変よく発達しています!

P1080792
大滝です。

P1080793
3パーティーが登っていました。
こちらは、まだ未発達です。

吹雪も回避でき、「阿弥陀、北稜」も登ることが出来て内容のある充実した
登攀ができました。
1時間足らずの違いで、他のパーティーは吹雪で撤退していました。
天候を読み、集中した登攀は参加者皆さんの協力あればこそですね!
ありがとうございました!