001
12月15日(火)晴れ
暖かい谷川岳、天神尾根に雪訓に行きました。
熊穴沢避難小屋から見た谷川岳です。
15℃あります。
雪がとても少ないです。
天神平スキー場での雪訓は出来ないので、肩の小屋直下の雪面に向かっています。

002
肩の小屋直下の雪面です。
雪も適度に締まっておりちょうど良い雪面でした。

003
参加者のIさんです。
まずは、大切な雪の歩き方、ピッケルワーク、アイゼンワークそして最後に滑落停止訓練です。

004
一人なのでどんどんメニューが進みます。と言うか参加者は
休む暇がありません。
お疲れ様!

005
13:30過ぎ 谷川岳の山頂です。
アイゼンは履いていません。その必要が感じないほど雪がありません。
ムムム。

007
雪の少ない谷川岳では、雪訓は出来ても、仕上げの総合技術が身につかなので
標高の高い(2500m)日光白根山に登って雪訓の仕上げにしました。
長距離の移動も含めて「お疲れ様」でした。