ジョーゴ沢右俣大滝
12月6日(土)
オーレン谷右俣を登るべくTさんと竹宇神社駐車場まで着たが、2パーティが相談している。
準備をしていると、知り合いがアイパットを示しながら教えてくれました。
田辺さん情報で、稜線は腰までの積雪があり、なおかつオーレン谷の氷がいったん解けて今回の強い冬型による積雪で埋まってしまい、今季に氷ができることは無いから来ても無駄だと、と言うことでした。
七丈瀑も氷がないとのことでした。
しばし呆然としましたが、ここにいても何も始まらないので、八ヶ岳に行くことにしました。
Tさんの強い希望があり、オーレンが登れないなら八ヶ岳の氷を「リードしたい」と言うことなので気持ちを大切にして八ヶ岳に向かいました。
最初に、ジョーゴ沢に来ました。
右俣の大滝です。まだ細いです。

ジョーゴ沢 乙女の滝
次に「乙女の滝」です。

ジョーゴ沢 右ルンゼ
その右に有る「右ルンゼ」をリードしています。
山はまだ強い冬型の中にあり、天気が悪く寒い!
そんな中、かたい氷を登っています。

南沢小滝リード
12月7日(日)晴れ
裏同心ルンゼに行きたかったのですが、あまりに人が多いので南沢に来ました。
南沢小滝をリードしています。
右側は別パーティーです。

2f3e78ae.jpg

大滝に来ました。
ここはまだ、発達がもう少しなので無理をせずここだけは私がリードしました。
右と真中は水が流れており登れないので左から2本目の氷を登りました。

f101518e.jpg

12月8日(月)晴れ
やっと裏同心ルンゼに来ました。
誰もいないことを期待したのですが、以外にも沢山のパーティーがいました。
Tさんは、全ての滝をリードしました。
F2を登っています。

b04ba9a1.jpg

F3です。

f84e27bd.jpg

そして、最後にF5を登っています。
オーレン谷は残念でしたが、念願のリードクライミングで裏同心ルンゼを登ることができました。

cf981ad5.jpg

全ての滝を終わって、大同心稜に向かっています。
目標を持ってチャレンジしてよくぞ頑張りました。
登攀「おめでとうございました」!