滑川大滝
2月12日晴れ
3時間のラセッルをして、滑川温泉に着き、更に30分以上のラッセルをしてやっと滑川大滝の展望台に着きました。
登攀具が重い!

滑川大滝
滝の本体部分はベルグラ氷のみで登攀は不可能でしょう。
その右側の雪の付いている氷は登れそうですが。・・・。
明日、とにかく取り付きまで行ってみることにしました。

c52c07e8.jpg

2月13日 風雪
滑川温泉の福島屋です。
夜半から風が強くなり雪となってしまいました。
滑川大滝の雪の付き方からして雪崩の心配が強いので降雪中に行動するのはできません。

35ae69ba.jpg

温泉です。
そっごく良かったです。
気持ちを切り替えて温泉を楽しみました。

4611abc2.jpg

今回宿泊した湯治の部屋です。
管理人もいて意外に快適です。
ビールも350円で飼えます。
電機は全て水力発電で作っています。
トレッキングだけでくれば、荷物も軽いし、秘湯を楽しむことができます。

f9f2e4c1.jpg

大滝をあきらめて早くに下山したので、近くの五色温泉に行きました。
こちらは、車で入れます。
滑川温泉とはまた違った温泉でこちらも楽しめました。

さらに米沢も近いので、米沢牛も楽しんできました。