486bfefd.jpg

5月14日(木)  この時点では晴れ 肌寒い
5:45
夏道を5分登ったところでアイゼンを付けている二人。この下の沢はもう沢が出ていた。

cd37b123.jpg

6:30
中央稜とり付きにて
順調に登ってきた。
昼から天気が崩れる予報のため、早く終了する中央稜に変更する。
これが後でこうを奏する。

2fe19f5b.jpg

中央稜の核心部を終わったピッチ
このとき鷹の巣が近くにあるようで再三ヘルメットをめがけて攻撃してきた。
アンナの近くに鷹の目を見たのは初めてだ。

ed2ef24f.jpg

5ぴっち目だったか?

a8fd99e2.jpg

9:30
終了点にて。

1d098341.jpg

13:30
この後、中央稜の核心部を下降中から雨が降り出し冷たい風が吹いてきたらなんとみぞれになりそして風雪になってしまった。
しばらく写真が撮れる状況ではなかった。
テールリッジのスラブを下降中にやっと少し落ち着いてきて写真を撮れるようになった。
0afb8e60.jpg

終了点から撮った、滝沢スラブの様子。

まだ天気が良いのがよくわかる。
5a1f4ccd.jpg


やっと雪渓に入り安全地帯に着いて登ったんだのポーズ
まだ顔が険しい。
この日は私達だけだった。
二人ともあの天気でよく頑張りました。
お疲れ様!